FC2ブログ
 
■プロフィール

hicarve

Author:hicarve
オフロードバイク
スキー、スノーボード
美味しいもの
工具、道具
大好き(^^♪

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

サンビレッジ茜(ピステレッスン)
初のサンビレッジ茜
自宅から約3時間15分、約194km
少々遠いな~(^^;


今日はイベントやキャンプなどが行われていて
団体さんグループが多く
たくさんのスキーヤーで賑わっていました👀

あっ、大佐SBSのH先生も来てましたよ♪
(やっぱりメチャ上手いですね~♡)



茜はエッジの噛みがあまり良くないため
ポジションが悪いと板が外に逃げてズレ易い・・
板の走りが悪いため
外足にきちんと乗らずに内足に乗ると
オットットとなり易い・・
うーん、雪上よりも悪い癖が顕著に出ますね💦


今日のメインテーマは
ターン後半の外向傾姿勢でした♪
この大切さと意味がイマイチ良く分からずに
とっても気になっていた事でもあり
今の自分に必要かつ充実した内容で
参加して本当に良かったです(^-^)/
佐渡さん、市本さん
そして参加者の皆様
ありがとうございました(_ _)

昼休みに
NEWインソールにチェンジ

もちっーとした感触で
足裏全体で板を踏んで(掴んで)
いる感じが強まりました♪

ウインターシーズンインまで
今日習った事を忘れないように
意識してイメトレします✨





以下、備忘録・・
あくまでも
自分に分かりやすく書いたメモなので
他の人は参考にしない方が良いかと(?_?)
また、内容や表現がおかしくても
許して下さいねm(__)m

・骨盤を立てる、猫背にならない
おへそを下向きに、お尻の・・して

・重心もっと前に、脛をブーツに

・斜滑降
(キレでもズレでもどちらでもOK)
ストックを両手の手のひらに乗せて
ストックの傾きを斜面に合わせて
ターン後半の外向傾姿勢
腰、おへその向きを
外スキーのトップに 向けて
プルークでターン
スムーズにストックの傾きを変える
また斜滑降して、停止
プルークで小さくターン時
内足が引っ掛かって回せないのは
重心が後にあるから

・進んでいるスキー体が遅れない様に
体も一緒に

・もっと前半から、くの字姿勢を
(特に左足外足で内倒しているので)
その方が板の上で踏める
内傾ばかりを意識せずに
その上で体を傾ける
前半からトップから
板に働きかけ、たわませる

・足元からの操作
外足の膝を内側に入れて
内足の膝にくっ付ける意識で角付け
板を早目に立てトップからとらえていく
次に内足を角付け

・ターン前半に
腕とストックを高く上げるのをやめる



茜・・
・板とブーツが結構汚れる
ホースで洗えなかった時用に水タンク
・散水で結構濡れるので服装を考える
・板、ストック、ブーツを持って
ゲレンデ側まで移動
ブーツケースがあると楽
・滑りを良くするクリームはないか?
・エッジはマジで丸くなる
毎回エッジの研磨が必要

SNOW | 22:11:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad