■プロフィール

hicarve

Author:hicarve
オフロードバイク
スキー、スノーボード
美味しいもの
工具、道具
大好き(^^♪

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

13/14 SNOW 22日目(FSでJSBA2級に挑戦!)
硬めの雪質でエッジも良く噛み、板も良く走る
3月とは思えないgoodコンディションの大佐
140308 1
3日(月)の とってもチャーミングなF田先生のレッスン
今日はその成果を発揮するためFSボードでバッジテスト2級に挑戦。
140308 2
ロングターン
・ゴールエリアに4ターン目できちんと入るため
 プレターン前の直滑降を短くとる作戦でしたが、
 予想以上にスピードが乗らず、1ターン目のFサイドの入りがフラツキ気味に
 2ターン目のヒールSは荒れたラインでグラつき
 加点狙いをあきらめ、3・4ターンは丁寧な滑走を心掛けました。

ショートターン
・苦手な種目なので、切替え時の谷方向への重心移動と
 足首を緊張させて前足で板を回し込むことを意識して確実に滑走。
 途中から斜度が緩くなるので、減速しないように、でもターン弧の大きさは変えないように
 角付けと加重を調整しながら無難にゴール。

フリーライディング
・これはもう加点狙いでガッツりと!
 スタート地点を端にとり、スペースを使った大きなロングターンを2回転
 そこからダイナミックのショートへ(ミドルへ近かったかも?)と展開しリズム変化をつけて3回転
 ミドル数回転でゴールへ。
 持っている技術の全てを出しきり、自分の中では最高の滑りが出来ました。 
140308 3
ビブNo.21自分の結果は
ロングはまさかの2加点
ショートもまさかの1加点
フリーは予想通りの2加点でした。

今後は今回の反省点を活かして
ロングはもっと安定感を
ショートはFをもっと回し込んでF・B共もっと早い時点から板に乗り込む。
全体としてもっとターンの質を高めて
1級合格を目指して頑張りたいと思います。
140308 4
あっ、それから
APである程度の基礎は出来ていたものの
ソフトブーツ&横向きスタイルで上手く滑れずに悩んでいた中
FSボードでの滑走技術を上手く導き出してくれたF田さん
これぞまさに「チャーミングマジック!」ありがとうございました。
1級受験に向けてまた魔法をかけてくださいね。

未分類 | 20:01:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する